2/17 福岡市立 こども病院 ロビーコンサート

わたしにとって、とっっっても『生きててよかった』『健康でよかった』『その姿を見せられてよかった』と、思うコンサートは、このコンサート以上はないと思う。
いま、病と向き合っている子供たち向けのコンサートでした。
お子さま向けの選曲と、お子さま向けのMC。
そして手拍子による参加型のコンサートにしてみました。

ときどき笑いも起こってよかった…

みんながちょっとでも、そのときだけでもげんきになったら、おねーさんうれしい。笑
あそびたい、さわぎたい、走り回りたい盛りの子たちが、病気のために1日ベッドの上だってり、まだ生まれて一度も外に出たことなかったり、動けても車椅子だったりね。するんですよね。
健康な我々からすると、当たり前にしてることができないんです。

かくいう私も、4歳の頃に難病指定された腎疾患にかかり、3ヶ月弱、こども病院にお世話になった身でもあります。
お医者様や看護師様、両親の英断で、奇跡的に自然寛解して、今の生活を手に入れました。
同じ病気の子でも、一生その病気と戦わなければならない子たちがほとんどなのに、私はそうならなかった。
そしていま、やりたい仕事をさせてもらっている。

生かされているなぁ。本当に幸運です。

救われた私の命を、
皆さんに助けて頂いたご恩を、

いま、病気や…色んなことに苦しむ子供たちのために使いたい。
なんかもっと探します。私にできること。

20年超ぶりに、
主治医の先生とも再会させて頂きました。
お忙しいなか、コンサートに立ち寄って頂き、無理を言ってお写真をお願いし。(この後、すぐ戻っていかれました。)
先生に、元気な姿でまたお会いできて、なんか、なんかなぁ…普段動かない感情が満ち満ちてきて、なんとも言えないひと時でした。
お忙しいところ、本当にありがとうございました。

一回で終わるのではなく、継続してやっていこうと思います。

Clarinetist Sayaka Yoshida Official Homepage

This is a homepage by Sayaka, classical clarinetist. クラリネット奏者の吉田さや佳 オフィシャルホームページです。 クラリネットのことやコンサート情報などを中心にお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000